エゴイスト家

ここは純情ロマンチカのエゴイストチーム・
のわヒロのラブ生活のシムピ日記です。
BLですので注意。



A「二人でお風呂」
 デートの約束をしたのです
 が、やはりなかなか互いの
 都合が合わず…

 弘樹
 「今日も野分は
 帰らないかな…」


 家で仕事の残りをしながら
 つぶやくヒロさん。
 一人で過ごす日々は
 やはり寂しいですよね。
 あ、野分が帰ってきました。
 ヒロさんが起きないように
 そっと隣に入ります。
 野分
 「ヒロさん…
 おやすみなさい…」
 そして翌朝。
 弘樹
 「ふあ〜、あれ?
 帰ってたのか?野分。」


 ていうか、ヒロさん、
 お風呂上りの恰好のまま
 寝てますね。
 野分
 「はい、ヒロさん。
 ただいまです。」


 弘樹
 「お帰り。」
 ほっぺにチュしました。
 弘樹
 「野分…」


 久しぶりに会えて
 嬉しそうです。
 野分
 「ヒロさんも一緒にお風呂に
 入りましょう。」
 

 弘樹
 「…しょうがねえな…」


 恥ずかしいけど久しぶりに
 二人きりで会ったので
 サービスするヒロさんです。
 弘樹
 「疲れてるだろうから、
 背中流してやる」

 野分
 「ありがとうございます。」 
 野分
 「でも心配しないで下さい。
 俺は大丈夫ですから。」

 
 野分
 「ヒロさんとあひると一緒に
 お風呂に入れて…疲れ
 なんてふきとびます。」

 弘樹
 「あひるのおもちゃは
 必要か?」
 

 ほのぼのと二人の時間を
 楽しんでおります。
 次こそはデート行けるかな?










続き