エゴイスト家

ここは純情ロマンチカのエゴイストチーム・
のわヒロのラブ生活のシムピ日記です。
BLですので注意。


H「私は宇宙人にさらわれた」
 弘樹
 「俺、ガキの頃、
 宇宙人関係の本を読んで
 マジでびびってたんだ…」

 野分
 「ハハハ、かわいいです。」
 弘樹
 「さすがに今はそんなことねえけど…」
 弘樹
 「宇宙人て本当にいるのかな…」

 
 野分
 「ヒロさん、いつまで望遠鏡を
 見てるんです?」

 弘樹
 「ん…もう少し…」

 
ヒロさん、気になって夜空を
 見続けました。
 そして別の日にまた望遠鏡を
 覗いていたら、光に照らされて…

 弘樹
 「うわ〜っ!!
 なんだ?これ!?」

 大変です!
 ヒロさんが、何かに襲われました!!
 ヒロさん、気を失ってる様子。 
 宙に浮かんで消えてしまいました。
 野分
 「ヒロさんがいない…」
 野分
 「まさか本当に宇宙人に
 さらわれた?」
 野分
 「遠くに光が見える… 
 あれが宇宙船か?」
 野分
 「どうしたらいいんだ…」
 野分
 「ヒロさん…どうか早く無事に
 帰ってきてください。」


 
野分はずっと待っていました。
 すると数時間後にヒロさんが
 戻ってきました!
 ヒロさん
 「あ〜…えらい目にあった…」
 弘樹
 「まさか本当に宇宙人がいるとはな…」
 野分
 「ヒロさん…っ」
 野分
 「心配してたんですよ…」

 弘樹
 「心配かけてごめんな、野分…」
 野分
 「無事で良かった…」
 野分
 「ヒロさん…もうどこにも行かないで…」

 弘樹
 「野分…」
 熱いキスを交わす二人。
 
 宇宙一ラブラブなカップルです。










続き