クラピカ王国家


ここはH×Hのパラレルワールドです。
表なので裏ほどBL要素はありませんが
基本クラキルです。
シムピ日記のページです。




27話「衣替え×思い出作り×テニス」
 秋になったのでみんな服を長袖に変えました。

 キルア
 「わあ!クラピカ、かっけー!!」

 クラピカ
 「キルアもよく似合ってるぞ。」
 ゴン
 「オレもこんなのに着替えちゃった。」
 
 キルア
 「ハハッ、なんか俺達
 おぼっちゃん風になったな。」


 レオリオ
 「おまえらおぼっちゃんて自覚ねえのな…」
 ゴン
 「ちょっと恥ずかしいけどね。」

 レオリオ
 「まるで七五三だな。」
 キルア
 「レオリオはなんかパッとしねえな。」

 
 レオリオ
 「ほっとけ!おめえの結婚式には
 ちゃんとした服着てやる。」
 レオリオ
 「で?クラピカ、引越しの日とかは
 決まったのか?」

 クラピカ
 「ああ、もう新居は完成した。」
 キルア
 「マジかよ。」

 ゴン
 「楽しみだね。」
 
 クラピカ
 「しかし、新居はあまり庭が広くないので
 今のうちにここで少し思い出を
 作ろうではないか。」

 レオリオ
 「テニスか…」
 クラピカ
 「さあ、来い!」
 レオリオ
 「よっしゃ!行くぜ!!」
 打ち合う二人。
 なんとかクラピカサーブとか
 長い名前は言ってません。
 クラピカ
 「結構やるな!」

 レオリオ
 「ヘヘッ、オレは運動神経良いからな!」
 クラピカ
 「だが、負けんぞ!!」
 ゴン
 「わあ、テニスだ!すごーい!!」

 レオリオ
 「わっ!ゴン、アブねえ!!」
 レオリオ
 「今のはなしだろ?!」

 クラピカ
 「いや、おまえの負けだ。レオリオ。」

 
勝負は意外な所でついてしましました。












シムトップにもどる